さかさかば 改め「日々是雷」徒然編

神楽坂風雷結社/[雷]担当ワンの日々。
言いわけは、口ごたえ。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 温暖化対策に関して | main | 風雷旅団BBQに挑む−1−(業者式搭載移動設営編) >>

顔面痛打。

頭の内外が痛い。
PIANOを弾きにお店に行き、軽く飲み(ホント)、Nさん&お師匠様&ヨッシ&
姐様でY屋さんへ流れる。
もう馬鹿酔いはしねえぞ、と心に決めていたにも関わらず、酔う。
「内」が痛いのは二日酔いのためだ。
「外」が痛いのは、帰宅後、顔を洗おうとして目測を誤り、思い切り洗面台のヘリに頭突きをかましてしまったからだ。
上手に前かがみもできない大人になってしまった。
心も痛い。

カラフルだねえ。
経団連に物申そうと(嘘)大手町に出かけたら、カラフルな牛がいた。

書かれちゃったんだねえ。
字を書かれているのもいた。

顔にもかい。
書いたのは、魚屋系芸術家のあの人らしい。

事務所に戻ると、お師匠様がデスクで仕事をされていた。
違和感はない。とあえて言う。
ゲームの子たちとのコントラストがたまらん。
おもしろくて、自分の仕事があまり手につかず。慣れねば。

几帳面の証明。
お師匠様のデスクがあまりに整然としたので撮影。
蓋を開く角度にもこだわりがある模様。
ITだ。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック