さかさかば 改め「日々是雷」徒然編

神楽坂風雷結社/[雷]担当ワンの日々。
言いわけは、口ごたえ。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< わらんと。 | main | 間に合うのか。 >>

具象化。

週末だもんだから巷はおしなべて宴会モードだ。
10で宴会ヘルパー的業務をこなし、K屋さんと読書遍歴について話し、
山ほどのグラスを洗い、和服姿のママとお客様を8へ送り出し、
やっっと、0へ到着。
最近、ここでお師匠様の酒を飲み、お師匠様へその日溜まったモヤモヤをブチまけないと1日が終わらない。音量依存の初期症状かもしれん。

扉を開けるとSEBONEさんが踊っていた。
歌詞が全部分かってしまう方なので、合いの手とか悲鳴を上げるタイミングが
日本人離れしている。
「タバコの匂いが髪につくといやなの」
と、ターバンを巻き始めた。
喫煙者である我らは、おお、遠慮せねばと身構える。
とたん、ほかならぬSEBONEさん自身がタバコを喫いだす。
えええ、、と。喫ってもいいってことか、、な。
よく分からぬまま、再び喫煙開始する我ら。
ロックと煙とお酒のループは、とても気持ち良いもので。やめられまへんな。

王子様と久しぶりにお会いした。スーツ姿だった。
リバプールとかマンチェスターから来たバンドマンのようで格好よかった。
「ぐしゃぐしゃらしいね」と、ねぎらいのお言葉を賜り、
「はい!ぐしゃぐしゃです!!」と、決意表明の返答をお戻しする。
男同士、それだけで分かり合えるっつうもんだ。

より具体的な。
単位は、マイル。


- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック