さかさかば 改め「日々是雷」徒然編

神楽坂風雷結社/[雷]担当ワンの日々。
言いわけは、口ごたえ。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 17日 坂 | main | 怒涛 >>

エレベーターパイロット(凄腕)

お寒うございます。
風邪、流行してます。皆様ご無事でしょうか。
空気、乾燥してます。降っても降っても潤いに欠けた世界です。
皆様ご無事でしょうか。
そんな中、監督は地動車(ガルム号)で
世界をビュンビュンとサイクリングしています。
ノーヘルですが、あなどれぬレベルで早いです。
裏道にもとても詳しいです。

某日、監督にエスコートして頂き、
ある制作会社さんへ打ち合わせにうかがいました。

素敵なビルのおされなエレベーターに
乗り込む我らです。

「む。目的地は8階、、、と」
今日は監督がリーダーなので、とても安心です。
渋い声で8階!と、目的地を告げ、ベテランパイロットの所作で
エレベーターのボタンを……。

「あの・・・・監督。思い切り『6』ってボタンを
押してますけど」

「・・・・・・むう。これは失礼」

い、いや、いいんです。慣れてますから。ある程度。

「つい悪魔的な数字に魅かれるこの指がアレなのだな」

「8は、こっち、、、と」

エレベーターは監督の指示に基づき、
静かに昇っていきます。

「はむっ!!」
「え?え?な、、なに、どうしたんですか?」
「く。くうう・・・」
「ええ?な、なにかイルんですか、この箱の中に?
見えているんですか?見えてるんですね!
こ、怖いんで教えて下さい。闘う前にどうか教えて」


「10階が正解であったことを、思い出した。なう」

着かね〜。

6階と8階の方、ごめんなさい。
いちいち扉が開いて、そのたびにダリ髭とアゴ髭の
二人連れが照れ笑いしていて、ごめんなさい。

10階へ到着。
「待てっ」
「な、なんすか?本当は3階だったとかっ?」
「否!ここからは土足厳禁なのだ!」

監督がおっしゃることは絶対なので、
クツをエレベーター脇で脱ぎ、パンチカーペットの上を
素足でぺたぺた歩きますよ。
オフィスビルの廊下を靴下一丁で。

結果的に土足禁止は本当だったのですが、
しばらくは完璧に疑ってましたよ私。人間だもの。


シロウさんご帰国にともない、日常が戻ってきました。
おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。(魔女の宅急便)

--


ジャーマネきょーこちゃんが、またしても濃厚な画像を
送ってきてくださり。
20日麻布でのライブ。
ex:SilverDogsの皆様とシャケさん&三国さん。
ジャパロックの歴史を感じつつも、OMMYさん(右端)の
変わらぬ格好良さに感動。

そして、
なんとこの夜をもって、きょーこちゃん所持の冬猿は、

署名コンプリートとのこと。
すげえ。
つか、欲しい。俺が。

--
さて。早いもので本日は水曜日。
赤い店は勤労感謝ナイト。
Thanks Golden wolf!!
私、ガッツリとお店番をさせて頂きます。

祭日の晩酌。
よろしかったらぜひ一献。
ご到来、楽しみにお待ち申し上げます。

- | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

あん様 新橋ありがとー!!
ギロッポンのお話、きょーこちゃんからも聞き及んでおります。
いやあ、本当に世界は狭し。というか、縁が強し。
そして、「ぼっちゃんカボちゃ」さん、
サテンドール出演決定おめでとうございます。
楽しみにしてますぜ〜。
総立ちでのヘッドバンキング(連獅子のような)、
皆で練習しておきます。
盛り上がりましょうぜ!!
wang | 2011/11/25 10:47 PM
その写真がとられる前に
きょーこさんにばったり会いました(笑)
六本木の改札で待ち人以外の坂ファミリーに
お会いするとはおもわなかったので
ドッペルゲンガーかと。
世界って狭いですね。(*_*)
ちなみにギロッポンの大人の空気で
きょーこさんは3歳→12歳にレベルアップするようです。
自信なくてほんとに声かけるか戸惑いました。
ティーンズ!
あん | 2011/11/25 5:32 PM
SORA☆様 いつもお世話になります。
スイエモ、私もお邪魔できなかったのですが、
心底悔やんでおります。行きたかった〜。
DAXXさん、ご存知とはさすがっす。
敬愛する先輩方が現在もバリバリとご活躍されているのは、
とっても嬉しいです。
冬猿コンプリート、シャケさんご多忙中につき、
今や手段を持っているのは、きょーこちゃんのみなのです。
ので、きょーこちゃんに頼んでみますね。
お任せあれです。

部室、素敵な写真をありがとうございました。
当夜の惨状を思い出しつつ、ニヤニヤしながら拝見しております。
今後とも、どうかよろしくお願い申し上げます。
wang | 2011/11/25 2:43 AM
私も冬猿コンプリ希望します!
スイエモ行きたかったんですけど・・;)
DAXXさんも写ってますね^^
SORA☆ | 2011/11/24 4:50 PM
はやと様ちーっす!
暗さはキカイダーの命。やりましょうよ〜キカイダーナイト。
キャッツアイとともに、楽しみにしております。
wang | 2011/11/24 2:16 PM
エレベーター凄く間違えます・・・キカイダーナイトは止めましょう><深くて暗すぎます。個人的にレンタルしますのでwangさん見てください。6時間一気に見てしまいました^^01も買うかも・・・猫目は笑えるからだいじょうびです!
はやと | 2011/11/24 4:46 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mikiya-kagurazaka.com/trackback/991896
この記事に対するトラックバック