さかさかば 改め「日々是雷」徒然編

神楽坂風雷結社/[雷]担当ワンの日々。
言いわけは、口ごたえ。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 多重 | main | クルックゥー >>

Wild sideなのか

テンパリ中。
春だからか。年度末だからか。
基本インドアな私にゃ春はあんまりアレだし、
年度末ってのも、オラぁ役所じゃないしなあと思うわけです。

夏を目標にロップスの新しいヤツを数曲録音する要あり。
とのことで、詞と曲作りに張り切っております。
同時期までに不良少年系ゲーム用のナニを作る要あり。
とのことで、物語作りにいそしんでおります。
それらを並行してシバいていると、アッという間に朝が来やがります。
熱さまシートっつうのか、スライムを塗りたくった布みたいな
アイツをおでこに貼って見上げる朝陽はブルースの色で。
もう少し症状が進むと、両のこめかみへ2cm角に切った
サロンパス的な物を貼り付けるようになります。
マゾッホ魂がざわめきます。
私は深田恭子が好きなのでしょうか。
あるいはドロンジョ様が好きなのでしょうか。
全く自覚はありません。
けれどここ数日、なぜだか集中せねばならない局面であればあるほど、
深田氏のドロンジョ姿が頭に浮かび、諸々を邪魔してくれます。
同様に、新たな曲をと思えば思うほど、
ルーさんのwalk on the wild sideが頭の中で無限再生されまくります。
同列に並べるのも大変に乱暴な話かと思われますが、
今の私にとっては両者の破壊力が脅威です。


そして、

プリプロ中のスタジオに、突如として降臨する
暴れギタリストも脅威です。
ドラム席からノッシと立ち上がったかと思うと、
すぐさまギター席へ着座。
おもむろにピート・タウンゼント奏法(着座式)を披露して
下さったりするわけです。


スタジオ作業終了後、ささやかな夕食の席へ降臨される
暴れジャーマネも脅威です。
「え〜と、私、とりあえず<なめろう(鯵の)>!!」なる、
激しく渋い、かつ素敵なオーダーを繰り出して下さいます。
ご本人は頑として認めませんが、確実にお酒の方も
強くなっています。

さらにいうと、
配達に来て、おそらくとても大切であろうでかいバッグを
サラっと忘れたまま帰るピザ・デリバリーのお兄さんも脅威です。

一日も早く返却・・・というか引き取りに来て頂きたいのですが、
やはりその際には中に温かいピザ等を入れてお返しするのが、
日本流の礼儀でしょうか。

そんなわけで、深きょんやルーさんの幻影と闘いつつ
デスクへ向かっていると、むやみに現実から遠ざかりたくなります。
ふと魔がさし、テレビをつけてみたら、探偵ナイトスクープという番組を
放送していました。
思いっきり油断していたこともあり、「夢の中のさっちゃん」という依頼に
ヤラレてしまいました。
冷えピタ貼ったまま、いろんな意味で号泣っす。
天然方面に属する人の恋って、凄い。
http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-15364.html
にバシっと上がっておりました。
26分35秒あたりから、その依頼が始まります。
16分くらいの尺なので、お時間のある方はチラッとどうぞ。
坂にもいてはりますよね、こっち方向の男子が数名。
はい、あなた<踊>とあなた<ボサ弾く>とあなた<マサヨシ>です。
そんな素晴らしい男子達とお酒を飲むことができて、
私は幸せです。

いや〜、なんだかとりとめがなくて申し訳ございません。
でもって今週の赤い店ですが、
本日火曜と明日水曜&土曜がワン。
木・金曜がダイちゃん。
日曜がお休み。

来週は、
4月2日の月曜、翌火曜がダイちゃん。
水・木・金・土と怒涛の4連続でワン。
日曜がお休み。
・・・といった予定でブチかまさせて頂きます。

よろしかったら、ぜひ。
ご来店、テンパリつつも楽しみにお待ち申し上げます。
では、今宵。

- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

マサヨシ様 おはようございます。
先日は朝遅くまで、本当にありがとうございました。
ご無事でしょうか。
「さっちゃん」、リアルなのか作家付きなのか分かりませんが、
いろいろと勉強になりました。
さっちゃん探索の途中経過含め、そのまんま落語にできそうな展開に、
心震えました。
オチと後日談に至っては、まるで手塚治虫作品のようなカタルシス。
誠実な恋愛というのは、実に美しいですね。
まいりました。
ともかく、ご多忙とは存じますが、
またお時間ある際にぜひ飲みましょうぜ。
ギター付きで。
楽しみにしております。
wang | 2012/03/27 1:44 PM
夢の中のさっちゃん、良い話でした!
旦那さんと奥さんの仲のよさがステキでしたね! 仕事中に思わずウルッときちゃいました!
マサヨシ | 2012/03/27 9:59 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mikiya-kagurazaka.com/trackback/991910
この記事に対するトラックバック