さかさかば 改め「日々是雷」徒然編

神楽坂風雷結社/[雷]担当ワンの日々。
言いわけは、口ごたえ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 九月 | main |

も、ある。

実りある九月でありました。
秋深くへ向かい、雨がちな毎日ですが、
皆様ご無事でしょうか。

近況など、つらつらと。

お店番へ向かう道中、「わんさ〜」とお声がけ頂き、
振り返ってみれば、ち◎こさんが。

ありえんまでの大荷物をしばりつけ、身にまとい、自転車で。
大阪会場にて展示された絵を搬出される道中とのこと。
「馬力がある美術教師」あるいは
「エコを意識し始めた峰ふじこ(仕事中)」もしくは、
「間違ったトレーニング方法を強要されている人」
・・・のようだ。
合計200圓呂△蠅修Δ並膕拱っぷりがいたいけであり、
これから坂を上るのはさぞや苦行であろうとも思い、
ゼロへ無理やりに連れ込んで、ビールをたんと飲ませる。
結果、セクシー絵描き娘は妖艶な千鳥足で帰路へ向かわれたのであるが、
その後、音信が途絶えている。
無事であって欲しいと心底から祈る。・・・・そんな日もある。
--
最近、とみに可愛がって頂いているワシ様から、
スクリーンショット付きのメールが届く。
主旨は、皆の予定がいつ合致するのかということ。

実に明確にテーブルというか、マトリクス化されている。
異論をはさみこむ余地の一切無い、理数系力(ぢから)を感じる。

後日、このように明確化されたプランに基づき、上記3名で集合を果たす。
集合場所は、なんと原宿(!)竹下通り口(!!)である。
時代性をかんがみるに「歩行者天国でややこしいことをする
ワケにもいくまいよ」と、近辺の居酒屋さんへ入る。

すると、未来をになう若人達できらびやかに賑わう一階にはまだ
空席が多数あるにも関わらず、無人の二階しかもセンターではなく、
階段脇の死角席へ着座せよと店員様から笑顔で強要される。
「隔離、、、だね」。暴れ様がのたまう。
「赤痢ってバンド、あったね」。ワシ様が歴史をひもとく。
隔離されてこそみなぎる創作の力あり。
そんなことは一切語らず、皆で麻婆をつまみに酒を飲む。
・・・そんな日もある。
--
くやしかったので日をあらため、
東京のバカヤロー(つよし語る)に負けてなるものかと、
きらびやかな若人らと連れ立ち、早朝からお寿司屋さんへ
しけこんでみる。
どうだい、これなら隔離などできまいて。

24時間営業のお寿司屋さんがあるだなんて、
東京のバカヤローもまんざらでもねえなと思いなおしつつ、
若人と若い話題で若く盛り上がりつつ若い鮮魚をしばく。
どうやら最近の娘さんは煮魚を好むらしいことに気づく。
やがて周囲のお客さん達から、ただならぬ視線を
浴びていることにも気づく。
周囲の大人連の視線は、娘さんの足もとへ集中しているようだ。
「なんと無礼な!」
エモコアという元気な音楽にたずさわる跳躍力自慢の若者も
同席しているので、私はいつになく強気である。
「そこへなおれ、てめえら片っ端から寿司にしてやる!」
椅子を蹴り、啖呵を切ろうとしたせつな、
私の目にも娘さんの足もとがちらとうつった。

私は椅子を蹴ることをやめた。
・・・そんな日もある。

坂への帰途、娘さんへ頼みこみ、
最先端のパンプスなるものを仔細に検分させて頂いた。

時代は変わった。
もし、この最先端を知る機会をもたぬまま
「うちのお姉ちゃんはゴム引きの五本指がついた
靴を履いて踊ります」
という作文を生徒が提出してこようものなら、
私は即座に生徒のご両親を呼び出し、もしくは家庭訪問を
申し出たに違いない。
時代は変わった。

「大変失礼ながら、その分割された指先部分は、
いかように用いるものでありましょうか?」
娘さんに尋ねてみた。
私の無粋な質問にも、娘さんはにこやかに応じて下さった。
「もちろん、いろいろなものがはさめるのです。便利です」と。

はさめている。便利である。
・・・そんな日もある。
--
普段より尋常からぬお世話になっているb様から
お声がけ頂き、総合格闘技のチャンピオンと盃を
交わす機会に恵まれた。

その道の頂点を極める方というのは、
どの世界においても並ならぬ人格の持ち主であることを
あらためて知る。
この緑色の写真を撮って下さったのはジェシカ様である。

一方、主催者のb様は

チャンプを激励する意味あいであろうか、熱唱を。
こちらの写真もジェシ子様が撮影そして改造されたもの。
昨今では、カメラの進歩も著しいようであり、

別の夜、怪しげなイベントでドラムを叩く暴れ様の写真も、
上掲のごとく改造されてお送り頂いた。
(こちらの写真はb様が撮影&改造)

今は昔、バレッツマコリンの指導下にて、
プリクラ風機械のフレーム意匠をあれこれと考える
仕事をしていたことがあるのだが、オノマトペ・効果音的な
仕掛けを導入するという発想には至らなかった。
振り返るに、やや口惜しい。
そのような思いに歯噛みしつつお酒を煽っている場面を
やはりジェシーが撮影して下さったのであるが、

もはやハワイのブローカーである。
しかも力道山時代の。
もう歯噛みはやめようと、強く思った。
・・・そんな日もある。
--
暴れ様発案にて、ワシ様とともに3人でライブハウスへ
出かけた。
今は亡きジョ二ー・サンダースの相棒、
ハートブレイカーズはウォルターさんの来日である。
ギターはロッカーズの鶴川さん、ベースはルードの玉井さん、
ドラムはウィラードの大島さんである。

NYパンクス、健在。
パイプラインから始まる、涙もののセットリスト。
超満員のフロアは酸欠&サウナ。
右手を突き上げようとしたら、激しく四十肩が痛い。
代わりに左手を突き上げつつ、堪能させて頂きました。
実に良き日なり。

みんな、あちこちへ誘ってくれて、
連れて行ってくれて、ほんとにありがと〜。

でも、集合場所自体に勝負かけたり(竹下口とか)、
クロウルをバタフライとかヒネって教えるのはヤメテね。
一生たどりつけんから。

--
さて。
9月ラストの一週間、赤い店は
24(月) ダイ様
25(火) ダイ社長
26(水) ワン
27(木) ダイボス
28(金) ダイちょ。
29(土) ワン
・・・な感じでイカせて頂きます。

あと、ななんと、ダイボスがゼロのホームページを
作って下さいました。
http://prison0.com/
今さらながら140字制限にて諸々つぶやかせて
頂きますゆえ、こちらの方もどうかよろしゅうに。

では今週も張り切ってひとつ。
ご来店、グワッと楽しみにお待ち申し上げております。

- | permalink | comments(12) | trackbacks(1) | - | - |

この記事に対するコメント

b様 いつもお世話になります。
こちらこそ、今朝も遅くまでおつきあい頂き、
本当にありがとうございました。
「前田投げ」、ルールの制定を急いでみます。
競技もしくは地元に根付いた風習として
普及できたら素敵です。

さんま、ぜひ行きましょう!
今週はお店番が水曜夜だけなので、
他の夜ならば催行可能であります。
楽しみにしております。
wang | 2012/10/01 12:31 AM
乙でございます。
今朝方もありがとうございました。
「前田あっちゃん投げ」、競技化に向けて
頑張りましょう。
投げられるのが敦子なのか日明なのかは
敢えてクリアにせず。

サンマ食べたいです。笑。

それではまた。
b様 | 2012/09/30 6:02 PM
ちeこ様 いつもありがとです!
いや〜、ご無事でなにより。
尋常な積載量ではなかったので、とても心配しておりました。
あと、大きくて素敵な作品を拝見できて、すげえ嬉しかったです。

制作、頑張って下さいまし!
ご多忙とは存じますが、疲れた時には、
またぜひ飲みに来てくださんし。
一同、楽しみにお待ちしております。
wang | 2012/09/28 5:25 AM
ジェシー様 どもです!
こちらこそ、先夜はありがとうございました。
そんなに飲んではいないつもりだったのですが、
タックルのくだり、記憶すっ飛んでます。
ああ、、もったいない。
チャンプ、良いお方でしたね〜。

今週末あたり、また某所で肉姉妹大暴れとの予報を
小耳にはさんでおります。
どうかご無事で。いやマジで。

ではまた飲みましょうぜ!!
wang | 2012/09/28 5:20 AM
わんさま、い、い、いましがた神楽坂のてっぺん迄辿り着きました!!(←嘘)

先日は、ばったりお逢いしたりして。とか思いつつ歩いておりましたら300m先からでもわかるさらさらヘアー。の、わんさま。久方ぶりに、花のかんばせを拝見嬉しく。

いつもありがとうございます、また伺い枡♪多謝!
ちeこ | 2012/09/27 6:57 PM
毎度お世話様でございます。

私が居酒屋のバイトでも確実に迅速に隔離の方向性で動くかも、、、いやいや先日もお腹いっぱいの楽しい夜をありがとうございました。メールにも書かせていただきましたがWangさんのタックルが見れて感無量ですwww

もうこの際名前はジェシカでもジェシ虎でもジェシジェシでも何でも良いです。
ジェシジェシ | 2012/09/27 2:26 AM
はやと様ちーっす!!
2位!凄いっす。
今回は転倒含みと小耳にはさんでおりますが、
お怪我などされませんでしたでしょうか?
少々心配しております。
>「雷電のさーラインが・・・」等と語っているのを見て
>何か違った方向
あははははは。
す、素晴らしい方面へ向かっているかと。
雷電のライン取りがヤベえ。とか、
雷電のでかい方の人がピットでコーラ1ケース空けてた。5分で。
・・・といった評判をガンガン作って頂けましたら、
もう最高に幸せであります。
はやとさんのレースと上手い具合に噛み合ったライブや
イベントができたらなあと考えております。
若旦那の復調を待ち、そのあたり、しっぽりとご相談を。
竹下通りもしくは池袋乙女ロードあたりにて。
楽しみにしております。

お仕事大変そうですが、どうか頑張って下さいまし。
今宵、早めにお店が終わったら、ヒカルさんとお肉を食べにうかがおう
などと企んでおります。
では今宵!
wang | 2012/09/26 6:29 AM
お疲れ様です。又してもレースは2位でしたが、スプリントレースにて相方がブッチギリの1位。サーキットに「雷電ドロップス」のアナウンスが連呼されておりました^^耐久レースに置いても連呼させ、見ず知らずの方々が「雷電のさーラインが・・・」等と語っているのを見て何か違った方向に向かっている事に気づき少し戸惑っております・・・ウチの若旦はんの病気が治ったらしっぽりとお付き合い下さいませ><
はやと | 2012/09/26 5:32 AM
b様 いつもお世話になります。
居酒屋隔離、心に沁みました〜あはは。
暴れ様が激辛麻婆などをご注文なさったもので、
胃にも肝臓にも沁みる宴会でしたぜ。
原宿で飲んだのは、おそらく10年以上ぶりであります。
勉強になりました。

先日はチャンプ会に参加させて頂き、
本当にありがとうございました。
実に楽しい一夜でありました。
ジェシジェシ、えみちょ。様ともご一緒でき、
とっても嬉しかったです。
ではまた!
wang | 2012/09/26 2:47 AM
居酒屋で隔離されてる光景が泣けます。

そしていつのまにかジェシ子さんが
ジェシーになってるのですね。
もはや原型をとどめていない。
まあジェシカって名前も既に
原型など関係ないわけですが。

それにしても最近えみちょ。こと
勝利の女亀(めがめ)と一緒率高いっすね。
b様 | 2012/09/25 3:33 PM
goat様 毎度です!
朝晩はセーターですか。。それはまた季節の最先端ですね。
ハコさん化が著しいとのこと、なんとまあ情の深い。
冬のセーター、ブランキーっすね。
一瞬、冬のソナタと空目してしまい、
朝っぱらからひと慌てしたことは内緒です。

キノコは取れましたでしょうか。
魚は釣れましたでしょうか。
東京も雨が降ったりやんだりの本日ですが、
これよりひとっ走り、あちらこちらへ出かけてまいります。
夜半のお酒めざして、頑張ります。
ではまた!!
wang | 2012/09/25 10:55 AM
新規HPブックマーク完了

皆様如何お過ごしでしょうか
此方先週36.1℃という真夏日を記録したにも関わらず既に冬の気配を感じております
朝晩はセーター着てるんだぜ
冬のセーターって曲知ってるかい
私の青春だぜ
まあ現状はhako yamazaki化が深刻なんですけれども
楽しそうで何よりで御座います

こちらは雨
皆様風邪等引かれませぬ様
goat | 2012/09/25 8:28 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mikiya-kagurazaka.com/trackback/991923
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2012/11/20 9:31 PM